FC2ブログ
Welcome to my blog

南沙織『純潔 / ともだち』1972

純潔/ともだち

歌手デビュー1周年記念としてリリースした「純潔」をフィーチャーしたアルバム。このシングルは"週刊誌のバッシングへの回答"の意味もある挑戦的なロック歌謡、南の国から来た少女だった1年目から詞の世界も変わり、実年齢に応じた"私小説"路線をこのあたりから展開していきました。素の表情を映し出すような篠山紀信さんの写真をジャケに使ったのもこの頃からです。
本作は通算三枚目、セカンドは完全に手抜き作でしたがこのアルバムはファーストとほぼ同じ構成でA面は表題シングル「ともだち」「純潔」のAB面4曲+アルバム用新曲2曲(すべて有馬×筒美作品)、B面は洋楽カバーというもの。デビュー二年目でアイドルとしてノリに乗った時期なだけあり、アルバムA面はすべて名曲。パンチの効いたロック歌謡シングル「純潔」の鮮烈さは見事ですが、それ以外も、台詞入りメロウ・ナンバー「素晴らしいひと」や哀愁の名曲「九月になれば」等鮮度高い曲ばかり。B面は割と直近のアメリカン・ヒットのカバーですが「気になる女の子」「オールド・ファッションド・ラブ・ソング」「アイル・ビー・ゼア」等6曲ともすべて原詩で歌い、前作と違って歌唱も上々です。このあたりの洋楽に倣ったようなA面のオリジナル「女の子の気持ち」も良い感じ。

おすすめ度   ★★★
※ 2013年、Blu-spec CD2化されています。
スポンサーサイト