FC2ブログ

ほげろぐ。

Welcome to my blog

CategoryCD感想記 1980年代 1986年 1/8

C-C-B『愛の力コブ』1986

86年12月リリースの「ないものねだりのI Want You」が「Romantic~」「空想Kiss」に続きドラマ『毎度おさわがせします』主題歌となりオリコン1位/約14万枚のヒットに。CCB唯一のオリコン首位獲得曲となり、音楽的にもラップを取り入れ新しい試みも行っていたところですが、メンバー間で不和が生じはじめていたのか(?)関口さんがここで脱退。本作が全盛期のメンバー構成最後です。このアルバムは元々のLP発売時は6曲入りのミニアル...

  •  -
  •  -

日高のり子『2nd〜南風に吹かれて〜』1986

アニメ『タッチ』放映開始から二部が始まり二年目に入り、当初はなかなか酷評されることもあったようですが短期間で上達し、声優としてのアイドル人気が出てきたよう。この頃はライヴ活動もそれなりの頻度で行っていたようです。ファーストアルバム『南の青春』はジャケットから浅倉南のイラストでキャラソン集的なイメージでしたが(?)本作はタッチ関連曲を含んだり、アルバムタイトル"南風に"は浅倉南を意識している部分があった...

  •  -
  •  -

吉野千代乃『SLOW DANCE』1986

このタイプの実力派シンガーとしては珍しいほどデビュー年はリリース・ラッシュ。シングルは三枚リリースしアルバムも本作で二枚目、この頃のシングル「スローダンスに誘われて」はハクビ着物学院のCMソングとしてタイアップもされました。「スローダンス~」は中崎英也作品で、同じ中崎作品の「羽衣天女」(いしだあゆみ)を彷彿とさせるような不穏な雰囲気のある、サスペンスドラマの主題歌に使われていそうなアダルト歌謡バラード...

  •  -
  •  -

稲垣潤一『REALISTIC』1986

86年リリースの初の両A面シングル「1ダースの言い訳/April」をリリース、両曲とも三洋電機のCMソングに起用されて8万弱の売上を記録。数字としては大きくありませんが楽曲の注目度は高かったようで、稲垣さんの代表曲の一つになり、この後リリースされた本作は初のオリコン1位獲得&40万枚超でオリアル自己最高売上となり、レコ大ベストアルバム賞も受賞しています。本作は稲垣さん初セルフ・プロデュース(重実博さんと共同)作品。...

  •  -
  •  -

やしきたかじん『For You~やっぱ好きやねん~』1986

1985年に朝日放送ラジオ『聞けば効くほどやしきたかじん』で初めて帯番組を務めて以降タレント活動を活発化させ、86年には日本放送演芸大賞「ホープ賞」を受賞。そうした最中発売された「やっぱ好きやねん」は関西圏でヒットし、現在でも大阪環状線大阪駅の発車メロディとして使用される等、主に関西において長く親しまれるやしきたかじんさんの代表曲となりました。「やっぱ好きやねん」は元々得意としていた(?)女歌絶唱の歌謡AOR...

  •  -
  •  -