FC2ブログ

ほげろぐ。

Welcome to my blog

CategoryCD感想記 1990年代 1996年 1/1

奥菜恵『illusion』1996

KinKi Kidsの二人が主演を務め話題となったTBS系連続ドラマ『若葉のころ』に出演、キンキの二人に次ぐ主要人物を演じアイドル女優としての代表作に。この年はミュージカルにも出演し第34回ゴールデンアロー賞演劇新人賞を受賞もしています。前作1stは落ち着いた作りで醒めた美少女路線でしたが、今作では多少メロディがポップに&一部楽曲アレンジにソウル色が加わり、前作よりは比較的アクティブな印象に。ボーカルも前作は淡々と...

  •  -
  •  -

丹下桜『Be Myself』1996

声優デビュー三年目、まだ『カードキャプターさくら』を演じる前にリリースしたアルバム。KONAMIからのリリースですがこの前に徳間からミニアルバムを出しているので、これが二枚目です。すべての曲が新川博アレンジ、作曲にも中崎英也さん、山口美央子さん、かの香織さん、鈴木さえ子さんが参加していて、ちょっと豪華。アルバムとしてはどちらかというと統一感薄めの幕の内系で中には鈴木さえ子作品「わたしのえがおさがしにいこ...

  •  -
  •  -

岡本真夜『Pureness』1996

前年末の紅白歌合戦にてデビュー曲「TOMORROW」を歌唱、それまで顔を隠して活動しておりましたがそこで初めて顔出しをし、翌年にリリースされたセカンドアルバム。収録2ndシングル「FOREVER」も49万枚と上々の売上、岡本真夜さんの良さはキャッチーな曲を書けるメロディー・センスだと思いますが、それがここで出てきました。アレンジはファースト同様十川知司さんが大半を担当、前作は夏のイメージでしたが今作は冬をイメージした...

  •  -
  •  -

横山智佐『f【ef】』1996

横山智佐さんの声優としての代表作、セガから出た人気ADVゲーム『サクラ大戦』の発売直前にリリースされたアルバム。このゲームは後にシリーズ化されていますが、ゲーム発売後にリリースされた主題歌の「檄!帝国華撃団」がゲーソンにも関わらずオリコン15位に上昇するほどの大人気だったようで、舞台化もされ、横山さんのアイドル声優的人気をより高めたものとなったよう(?)。本作は元SOAP有澤孝紀&ALLIE WATZ作編曲で統一された8...

  •  -
  •  -